how to build a website

取扱事件

吉澤総合法律事務所では遺言、離婚、交通事故、不動産等の問題、借金の過払い金、任意整理など
あらゆる問題を数多く扱ってまいりました。
皆様の抱える問題を私たちが全力でサポートいたします。

取扱事件一覧

Mobirise

相続に関する事件

●遺言の作成・執行
●遺産分割
●遺留分減殺請求

Mobirise

家事に関する事件

●離婚
●財産分与
●慰謝料請求
●親権
●養育費請求
●婚姻費用請求
●成年後見

Mobirise

交通事故等に関する事件

●交通事故
●医療過誤
●学校事故等各種損害賠償請求

Mobirise

不動産に関する事件

●土地・建物明渡
●借地権譲渡
●賃料増減額請求
●土地境界・通行権問題
●欠陥住宅・建築紛争
●土地取引等不動産トラブル

Mobirise

企業に関する事件

●企業の譲渡・買収・分割
●中小企業法務
●残業代請求
●不当解雇等労働問題

Mobirise

倒産・債務の整理に関する事件

●任意整理
●破産
●民事再生(個人再生)

Mobirise

債権回収


●過払金返還請求
●債権回収
●ゴルフ預託金返還請求

Mobirise

刑事事件

●刑事事件
●少年事件

Mobirise

その他

●外国人事件
●各種契約書等の作成
●会社等の法人や個人との顧問契約を締結し継続的な法的アドバイスを提供させて頂いております。

取扱事件例

吉澤総合法律事務所の取り扱い事件の一例をご紹介します


01.相続に関する事件

 相続に関しては遺産分割、遺留分減殺請求、遺言、相続財産管理人など色々な事件があります。当事務所では、これら相続に関する多種多様な事件を数多く処理してまいりました。
 また、当事務所には、家庭裁判所の調停委員や家庭裁判所から選任される相続財産管理人等の実務を経験した弁護士もおり、遺産処理に関する豊富な知識と経験があります。さらに、遺産分割協議に先立つ相続税の申告や遺産分割後の相続登記、相続税捻出のための不動産処分等についても、信頼のおける税理士や司法書士並びに不動産会社等当事務所の有するネットワークをフルに生かしトータルなサービスを提供できます。
 相続に関する問題の処理は最初から最後まで迅速に、そして安心してお任せいただけます。
相続問題は是非とも当事務所にご相談下さい。

02.家事に関する事件

 家事に関する事件としては、離婚、親子(養子)、親権変更、成年後見などに関する事件があります。当事務所では、不貞相手に対する損害賠償請求、DV保護命令及びこれに対する異議申立(抗告)、家庭裁判所における調停及び裁判など、女性の立場からも男性の立場からも、数多くの事件を処理してまいりました。また障碍者や認知症患者等の成年後見人を経験している弁護士もおります。安心してご相談下さい。

03.交通事故等に関する事件


 交通事故による損害賠償請求につきましては、任意保険会社との間で過失割合や損害賠償額等の争になることが多いと思いますが、当事務所には、(公財)交通事故紛争処理センター等で極めて専門的な知識を身に付けた弁護士もおり、損害賠償請求の実務経験が豊富な弁護士もおります。
 交通事故被害者の方で、任意保険会社との話し合いによる解決がつかない場合、任意保険会社の提示に疑問がある場合などには、是非ご相談下さい。

04.不動産に関する事件

 不動産に関しましては、土地建物明渡請求、賃料増減額請求、建物増改築承諾請求、借地権譲渡承諾請求、更新料請求などの借地借家事件、土地通行権、境界紛争、日照権、共有物分割請求、不動産売買、不動産関係登記手続など色々な事件があります。
 当事務所は、複数の不動産会社の顧問をしており、また、埼玉県宅地建物取引業審議会委員長をつとめていた弁護士もおり、豊富な知識と実務経験があります。さらには、不動産売買にともなう税務処理や登記手続きに関しても、当事務所のネットワークを利用し、信頼のおける税理士や司法書士に安心して依頼ができます。不動産に関する問題が発生しましたら、一度ご相談下さい。

05.企業に関する事件

 各種契約の締結から、企業のコンプライアンス、さらには、企業の買収や分割などのM&Aや事業承継まで多岐に及びます。当事務所の顧問先には、伸び盛りの新しい企業や親の代からの伝統ある企業も多くあり、多種多様な企業法務を経験しております。
 また、当事務所のいずれの弁護士も民事介入暴力対策委員会に所属しており、企業のコンプライアンスには厳しく対応させて頂いております。これからは、中小の企業も法令遵守が厳しく問われる時代です。事件が起こる前に事前の対策が必要となる時代です。顧問契約を含めご検討頂ければ幸いです。

06.倒産・債務の整理に関する事件

 任意整理、破産や民事再生(個人再生)等の申立は、これまでに多数手掛けているだけでなく、多種多様な破産事件の管財人、民事再生監督委員を数多く経験している弁護士がおり、より客観的な立場から適切な倒産処理が可能となります。

07.債権回収

 債権回収には、会社の売掛金請求、個人の貸金請求、カード会社やサラ金等への過払金返還請求等の事件があります。当事務所では、相手方財産に対する仮差押等の保全処分を含め多くの債権回収をしております。また、サラ金等に対する過払金返還請求では、安易に少額での和解解決をすることなく積極的に訴訟を提起し、満足の行く解決を目指しております。

08.刑事事件

 刑事事件には、起訴前の捜査段階からの弁護から起訴後の有罪無罪を争う刑事裁判での弁護などがあります。また、二〇歳未満の少年を対象とする少年保護手続きの付添人事件などもあります。当事務所では、刑事事件においても、起訴前の迅速な弁護活動により不起訴処分を獲得するなど積極的に取り組んでおります。

09.その他

 外国人事件、各種契約書等の作成、会社等の法人や個人との顧問契約を締結し継続的な法的アドバイスを提供させて頂いております。上記事件などに当てはまらない事件なども承ることができる場合がございます。ぜひ一度お問い合わせください。

営業について

営業時間:月~金 9:00~18:00
法律相談並びに事件打合等につきましては夜間・土日対応可能な場合もございますのでお気軽にお問い合わせください。